“湘南一のお刺身” 『居酒屋 鳥恵』 様

所在地 鎌倉市大船1-19-13 

電  話  0467-44-9914

http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14010124/

鳥恵

鳥恵(とりけい)様は、大船駅東口から徒歩3分。活気のある商店街の中心的存在となっている鈴木水産のすぐ隣りに、間口は狭いものの奥行きのある大きなお店を構えています。開業からおよそ40年。お店のモットーは「湘南一の美味しいお刺身」で、毎朝とれたてのカンパチ、マアジ、あなごなどの近海活魚が大きな水槽に入ります。夕方5時の開店ですが、予約無しのお客様は30分以上前から並ばなければならないという人気の秘密は、やはり新鮮さにこだわった湘南一のお刺身の味にあるのでしょう。筆者もいつの日か、豪華な船盛りを一度味わってみたいと念願しているところです。

導入の背景(3年連続ご契約時、現在5年連続更新)

「3年前に初めてゴキタイさんに駆除を依頼したのですが、その前までは毎年S社、D社などの業者さんにお願いしていました。最初は少し減るが、しばらくするとどんどん増えていまい、お手上げ状態。ゴキタイさんも最初の1年目の前半ははしぶとく生残るチャバネ一家に苦労していましたが、毎回コールドテーブルを動かして一つひとつ丁寧に巣を潰していた。その後は全く見掛けなくなり、当然のごとく3年連続で防除をお願いすることにしました」(店長の喜友名さん)。

平成23年8月15日 更新初期施工(AM9時~PM3時) 新規初期施工18年6月12日に実施

コールドテーブル
天板を取外したコールドテーブル
ゴキブリの巣
絶滅状態の古い巣
什器
什器下奥のゴミを掃除

定期的に実施している保守施工で“ゼロ”を確認していたので、チャバネゴキブリが好んで営巣するコールドテーブル、食器洗浄機、製氷機など什器類の内部を重点的にベイト(毒餌)剤を塗布施工しました。

喜友名店長の生の声(平成20年7月12日取材)

喜友名店長

時間は少し掛かったけれど、有言実行ですね。実は諦めていた“ゼロ”を実現して、今でもそれを維持しているし、定期的なメンテでは重たい什器も動かして、我々では手の届かないゴミなどを掃除してくれる。侵入されても住み着けない環境状態を維持していることが分かります。本当に助かっていますよ。(喜友名さん)

後記:これからも“ゼロ”を守りますので、末永いお付合いをよろしくお願いします!(星野)