“地元野菜が美味しい上海料理” 中国江淅菜『弄堂里』 様

所在地 茅ヶ崎市茅ヶ崎2-6-30 マックスビル1F
電  話  0467-88-5980

弄堂里

お店の名前は「ロンタンリ」と読みます。茅ヶ崎駅から北へおよそ150m。国道1号線の一里塚交差点のすぐ近くに威風堂々とした門を構えているお店です。
 オーナーシェフの雲井遠東様は中国の出身。30年前に来日し、横浜中華街で20年以上の修行を経て、7年前の2003年に「地元意識が高い」ここ茅ヶ崎で独立開業を果たしました。今では、地元の野菜や豚肉でつくるオリジナルメニューが評判を呼び、ファミリーから夜の宴会グループまで幅広い“茅ヶ崎人”に愛されるお店となっています。
 雲井オーナーは、「地産・地消・地外人」と自らを称しています。地域との関わりや絆を我々日本人以上に大切にしていることがうかがい知れます。

導入の背景(新規ご契約時、現在4年連続更新)

初夏から初冬にかけて黒くて大きなゴキブリ(クロゴキブリ)がしばしばトイレやホールなどの店内に入ってきて困るので開店当初からある業者さんに駆除を頼んでいたのですが、その業者さんはクロゴキブリの侵入は仕方ないといって頼りにならない。そこで、本当のプロの業者さんを探すことにして、その結果出会えたのがゴキタイさんでした。(雲井オーナー)

平成20年7月28日 新規初期施工(AM9時~PM3時)4年度目は23年9月12日に更新初期施工を実施

クロゴキブリ

コールドテーブルや冷蔵庫の内部にベイト剤を塗布施工 平成20年に実施した新規初期施工においては、コールドテーブルの内部などに死骸はあったもののチャバネゴキブリの生息はなく、クロゴキブリの外部からの侵入を防御するベイトを綿密に行いました。そしてもちろん、今後のチャバネゴキブリの営巣を阻止するため、コールドテーブルや食器洗浄機などにもベイト(毒餌)を塗布施工しました。

雲井オーナーの生の声(平成22年8月24日取材)

雲井オーナー

「クロゴキブリの姿をこの1年以上は見ていません。ゴキタイさんにシャットアウトしてもらっているので本当に安心しています。
弄堂里オリジナルブランド第1号、雲井シェフ手作りの「食べるラー油」が完成しました。地元産しらす入りで、ご飯や冷奴にかけて食べると美味しいそうです。黒ラベルが大辛で赤ラベルは普通の辛さ。1個680円で販売中で~す!

食べるラー油

後記:取材を通じてして雲井オーナーの優しい心に触れることが出来ました。上のラー油は近くネット上での販売も開始するそうです。ゴキタイも微力ながら応援しています。(星野)